デジタルキャンバスのペイント:動画の背景色を変更する


当社の包括的なステップバイステップガイドを使用して、Webサイトの背景色を変更する方法を学びます。あなたのブランドに合わせてサイトの外観を簡単にカスタマイズできます。

デジタルキャンバスのペイント:動画の背景色を変更する
CapCut
CapCut06/19/2024
0分

あなたのビデオの背景色を変更すると、それらに多くの命を与えることができます。あなたは気を散らす背景を取り除き、背景色を変えることによって聴衆を主題に集中させることができます。

創造的で想像力に富んだ人であれば、これはあなたがそれを試すチャンスです。CapCutを使用することで、背景色を自由に変更できます。また、背景色チェンジャーもCapCutり、様々な背景色を無料で使用できます。カラーパレットを使用して、独自の色を選択することもできます。

目次

なぜ背景色を変更するのですか?

様々な理由で背景色を変更することができます。背景があまりにもシンプルで、それに楽しさを加えたい場合もあれば、その逆もあります。しかし、それ以外にも、背景色を変更する理由がいくつかあるかもしれません。

  • 美的な目的
  • 背景色を変更すると、ビデオが視覚的に魅力的に見え、特定のトーンや効果を追加して、より魅力的になります。特定のテーマや効果に固執したい場合は、背景色を変更することもできます。
  • 継続性
  • 異なる場所で撮影している場合、または複数のソースからクリップを使用している場合、ビデオの色の背景を変更すると、ビデオ全体で一貫した外観を作成するのに役立ちます。同じ背景の間にわずかな違いがある場合があるため、ビデオのその部分を捨てる代わりに、背景色を変更してビデオを続けることができます。
  • クリエイティブな表現
  • ビデオの背景色を変更することは、聞こえるよりも楽しいことがあります。シンプルな色を選んでビデオコンテンツにスタイルを付けることができます。また、カラーパレットから好きな色を選んで、必要に応じてコンテンツをデザインすることもできます。色の背景を変更することで、ビデオにタッチとスタイルを加えながら、ビデオコンテンツのプロフェッショナルで洗練された外観を保つことができます。
  • ブランディングカラー
  • 一部のブランドは独自の色を持っているため、ブランドやビジネスのビデオを作成している場合、背景色を変更するとブランドアイデンティティを強化するのに役立ちます。また、ビデオをより認識しやすくすることもできます。
  • コントラスト
  • 背景色の変更は、時には元の色がコンテンツに十分なコントラストを提供しないため、観客がテキストを見たり読んだりするのが困難になるため、ビデオのコントラストを改善するのに役立ちます。背景色を変更することで、グラフィックやテキストをより読みやすくすることができます。

ビデオの背景色を変更する前の考慮事項

ビデオの背景色を変えることは楽しくてワクワクすることです。ビデオにスムーズで上品なタッチを与えたい場合は、心に留めておくべきことがあります。

  1. 背景の色を変更する目的
  2. 多くの人々はそれを考慮していないかもしれませんが、コンテンツを計画することは素材を選ぶことと同じくらい重要です。特にビデオの背景色を変更したい場合は、背景色をビデオに合わせたり対比させたりするのに役立つアイデアを頭に入れておく方が良いです。
  3. ビデオのトーン
  4. どんなビデオでも、トーン、ライト、シャドウの条件を考慮する必要があります。背景色を変更すると、全体的な照明状況に影響を与え、ビデオの最終的な外観に深刻な影響を与える可能性があるためです。一部のビデオパーツは、背景色に対して明るすぎる場合があります。その場合、独自のパレットを作成し、ビデオに合わせた色の背景を選択することができます。
  5. シンプルは最高になれる
  6. ビデオコンテンツをポップアップさせるために、常にファンキーな色の背景を使用する必要はありません。時には、最も単純な色があなたのために仕事をすることができます。背景をミュートしたり、ビデオの他の機能を強化したりすることができます。
  7. ファイルタイプ
  8. ビデオの背景色を変更したい場合、解像度とファイルタイプは同じくらい重要です。ビデオを滑らかで魅力的に見せたい場合は、ファイル出力が高品質であることを確認してください。

どのようにCapCutで背景色を変更するには?

CapCutを使用すると、背景の色を変更して素晴らしいビデオを作成できます。CapCutには、無料で使用して作業を進めることができるツールがあります。これらのツールは非常に使いやすく、ビデオで効率的に動作します。

CapCutまた、カラーパレットにはさまざまな色が用意されています。カラーホイールオプションにアクセスして、無料で独自のパレットを作成することもできます。

ビデオの背景色を変更する方法のいくつかの手順を次に示します。

    ステップ
  1. コンテンツを選択
  2. ビデオエディタCapCut、コンテンツ用のビデオを選択できます。複数のビデオを選択できます。それらをすべてタイムラインにドラッグして、好きなように配置します。
  3. 
    Import your video files
  4. ステップ
  5. 動画の背景色を変更する
  6. ビデオをクリックして選択し、隣接するバーにはカットアウトのオプションがあります。これを使用して、ビデオの背景を削除して色を追加できます。元の背景をカットアウトしたら、「背景」からビデオに合わせた色を選択できます。
  7. それはあなたに様々な色を提供するので、色を変えてどれがあなたのビデオに合うかを見ることができます。色がビデオに合わない場合、CapCutはドロッパーがビデオの任意の部分にドラッグして色を抽出することを可能にします。
  8. 
    Change the background color
  9. ステップ
  10. ビデオをエクスポートする
  11. 背景色の変更が完了したら、ビデオをエクスポートする時間です。エクスポートオプションをクリックすると、準備が整います。最後の瞬間の間違いを見つけ、ファイルの品質が高いことを確認するために、ビデオをもう一度確認してください。
  12. 
    Export your video

結論として

要約すると、CapCutを使用すると、背景色を変更することでビデオに驚くべき変更を加え、見栄えを良くすることができます。必要な色のすべてのシェード、トーン、タインを提供する一方で、ビデオの背景色を変更するために使用したいすべてのツールや機能も無料です。CapCutが持つ最高の無料機能の1つは、カットアウトオプション(ビデオ背景リムーバーとも呼ばれます)です。ユーザーがビデオ背景を簡単に削除できるため、自分ですべての部分を消去する必要がなく、ミスを避けることができます。

購読料や背景色として選択する色を支払うことなく、ビデオエディタのCapCutを使用できます。プロのビデオメーカーから初心者まで、誰もが素晴らしい経験をすることができます。

よくあるご質問

  1. 背景色を変更するにはどうすればいいですか?
  2. 背景色を変更するには、使用しているプラットフォームやソフトウェアによって異なります。一般的に、画像やドキュメントエディターで作業している場合は、通常「ページレイアウト」または「キャンバス」の下にある背景色オプションを見つけます。好みの色を選択し、変更を適用してください。
  3. アンドロイドの背景を黒から白に変更するにはどうすればいいですか?
  4. Androidでは、デバイスの設定に移動してください。「表示」または「テーマ」オプションを探してください。そこから、別のテーマを選択したり、背景色をカスタマイズしたりできます。白または黒から白に切り替えたい他の色を選択してください。
  5. 白い背景を取り除くにはどうすればいいですか?
  6. 白い背景を取り除くには、Photo shopのような画像編集ソフトウェアやremove.bgのようなオンラインツールを使用できます。画像をアップロードし、背景除去機能を使用して、編集した画像を白い背景なしで保存します。
  7. 背景色を白に変更するにはどうすればよいですか?

背景の色を変更するには、CapCutビデオエディタのような画像エディタを使用します。画像またはビデオをアップロードし、背景色オプションを見つけて白に設定します。編集した画像またはビデオを保存して、白い背景を適用します。

Share to

ホットで人気

あなたが好きかもしれないより多くのトピック